NHKマイルカップ2019 ラップ予想『ラップキャラ』で競馬予想

NHKマイルカップ2019 ラップ予想『ラップキャラ』で競馬予想

おはようございます前山です

 

最近週末遊び疲れてブログをサボりがちです

 

いよいよ元号も変わって平成→令和に改元された朝を迎えています

 

先週の天皇賞春も負けたので私の連敗記録も令和に引き継いでしまい早く脱出したいのですが、なかなか抜け出せそうにありません・・・

 

とはいえブログは続けますので時間のある方はお付き合い願いたいと思っております

 

レースキャラ

過去3年のレースラップを分析した表になります

 

平均1Fラップが11.6になり、11.6前後のラップを平均的に刻む厳しいペースになる傾向にあります

 

能力のある強い馬は逃げ・先行して押し切りますがペースが厳しい為か後方一気の脚質の馬でも馬券内に突っ込んでくる傾向にあり過去10年の勝ち馬の脚質を見ても先行押しきりか後方一気の両極端に振れているように思います

 

レースキャラ

ラップ分析をして出たレースキャラは

高速持続です

 

過去3年連対馬のNHKマイルまでの好走時ラップキャラ

3頭は今回のレースキャラにハマるキャラを持つ馬でしたが半数は全く逆ベクトルのキャラを持つ馬でした

 

逆ベクトルに入ったアエロリットは東京1600を走らせたらでは現在の現役馬でも5本の指に入るくらいの馬ですしギベオンとロードクエストはNHKマイル時は能力上位で速い上がりの出せる馬ということでしょうか。

 

出走馬のラップキャラ

今回のレースキャラにハマっている馬

イベリス

グランアレグリア

グルーヴィット

ダノンチェイサー

ハッピーアワー

プールヴィル

 

一応ラップキャラを出したものの、今回出したレースキャラと真逆のベクトルの馬が来るので私的にこう解釈しました

 

  • 能力上位の先行馬はそのまま押し切れる
  • 後方一気の脚質を選択してもレースラップが厳しい為か突っ込んでくる

 

これを元に今週の予想を組み立てていきたいと思います

 

前山 千尋