フローラS2019 ラップ予想『ラップキャラ』で競馬予想

フローラS2019 ラップ予想『ラップキャラ』で競馬予想

おはようございます前山です

 

今週はG1の中休みですが重賞は3重賞あり

競馬ファンの方々は相変わらず忙しい週末

になりそうです。

私は1つのレースしか賭けませんが今回選ん

だレースはオークストライアルの

”フローラS”です

 

今回からまたラップキャラ予想を変えました

のでよろしくお願いします

 

過去3年のレースラップ

過去3年の平均レースタイムが120.4秒

120.4秒を今回の距離10Fで割るので

平均ラップタイムは12.0秒となり

ラップキャラの定義で12.0秒は”中速”

となります

 

次にラップ幅というのを出すのですが

説明ができないので計算式を見てください

 

この式に基づいて出た数字が3.8なので

今回はバランスとなります

なのでレースキャラは

中速バランスとなります

 

前回から過去3年のフローラsで3着まで

入った馬のフローラSまでのラップキャラ

を調べて度数の多かったラップキャラを

レースキャラとして採用するという方式

を取りました

 

過去3年の3着までに入った馬のラップキャラ

ここで1番度数が多いのが中速瞬発なのですが

2年前と3年前の勝ち馬が中速バランスのキャラ

を持っているので今回はレースラップ分析と

同じ”中速バランス”をレースキャラとします

去年のラップ

一昨年のラップ

3年前のラップ

 

3年ともにラップの傾向は違いますが

基本的には12.0前後の平均ラップの

持続に耐えれる馬が走るレースかな

と思っております

 

今回出走馬のラップキャラ

ぴったりキャラ

イノセントミューズ

ウィクトーリア

フェアリーポルカ

ヴィエナブロー

 

 

かすりキャラは多数なので表を見てください

 

前回までは点数を付けていましたがクラスの

低いレースで着順が良いと加点対象になったり

自分の中で疑問に思う点が多数あったので

今回の方式に変更しました

 

まだまだ今年に入ってからやり始めたことなので

いろいろ模索しながらしていきたいと思いますの

でまた変わるかもしれませんがよろしくお願いし

ます。

 

前山 千尋