皐月賞2019 血統予想『ウマゲノム種牡馬辞典』で競馬予想パート2

皐月賞2019 血統予想『ウマゲノム種牡馬辞典』で競馬予想パート2

おはようございます前山です

今日はウマゲノム種牡馬辞典を使っての

血統予想のパート2です

 

 

今日はヴェロックスから見ていきます

 

ヴェロックス

ジャスタウェイ産駒で母父Monsunです

 

ジャスタウェイ産駒の中山芝2000の成績

コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
中山・芝2000 1- 1- 0-11/13 7.7% 15.4% 15.4%

 

データは良くないですが2着に一回入っている

のはホープフルSのアドマイヤジャスタです

 

ハーツクライの仔なので厳しいペースの消耗戦

に強そうなイメージですが今回はフルゲートの

多頭数になるので出走頭数別の成績を見ます

 

頭数 着別度数 勝率 連対率 複勝率
9~11頭 7- 7- 8- 43/ 65 10.8% 21.5% 33.8%
12~14頭 7- 1- 6- 51/ 65 10.8% 12.3% 21.5%
15~ 9- 11- 20-179/219 4.1% 9.1% 18.3%

 

ハーツクライのデータはシュヴァルツリーゼの

ところで調べますがジャスタウェイ産駒は少頭数

の方が成績が良いことがわかりました

 

ただ同馬は東スポ杯2歳Sで厳しいレースを勝ち馬

と差のない4着としているので個人的にはこのデー

タは当てはまらないと思っています

 

一応ペース別でデータを調べます

芝2000のペース別成績

RPCI 着別度数 勝率 連対率 複勝率
~44 0- 0- 0- 0/ 0
~52 3- 0- 3- 8/14 21.4% 21.4% 42.9%
~60 3- 6- 3-25/37 8.1% 24.3% 32.4%

 

これは何の数字やと思うでしょうがTERGETで

使われている”RPCI指数”と呼ばれるものです

説明は下の画像を見てください

 

データ数少ないですが平均ペースで良い

データが出ています

 

ウマゲノム種牡馬辞典には新種牡馬の所に

書いてあり特徴などが書いていないので

解りませんが今回私が出したデータを見

る限り消耗戦に強いハーツクライ産駒

とは違うタイプの馬が多いというデータ

が出ています。

 

同馬も少頭数の競馬で好走してますので

そちらの競馬の方が得意かもしれません

が多頭数で行われた東スポ杯2歳Sでも

4着ですが好走していますので対応は

出来るのではないかと見ています

 

アドマイヤジャスタ

ジャスタウェイ産駒で母父エリシオです

人気通りで予想してましたが同じジャス

タウェイ産駒ということでこちらを先に

予想していきたいと思います

 

とはいえジャスタウェイ産駒の考察は

ヴェロックスの所でしたのでここでは

ジャスタウェイ産駒の距離変更を調べ

たいと思います

 

前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
今回延長 10- 5- 7- 72/ 94 10.6% 16.0% 23.4%
今回短縮 4- 2- 6- 57/ 69 5.8% 8.7% 17.4%

 

ハーツクライもそうですが延長の方が良いです

 

ハーツクライの系統なので多頭数で

厳しいペースの消耗戦に強そうな

イメージだったのですが調べてみる

と少頭数で強いデータが出ているの

でヴェロックスのように厳しいペース

の経験があればいいのですがアドマイ

ヤジャスタは少頭数の経験しかないの

で厳しいのではないかと見ています

 

ニシノデイジー

ハービンジャー産駒で母父アグネスタキオンです

 

ハービンジャー産駒の中山芝2000の成績

コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
中山・芝2000 20- 15- 16-138/189 10.6% 18.5% 27.0%

 

まあデータは普通ですね

 

ハービンジャー産駒はウマゲノム的には

L系なので少頭数の方が得意というイメー

ジがあるのですが実際はどうでしょうか

頭数 着別度数 勝率 連対率 複勝率
9~11頭 68- 66- 80- 392/ 606 11.2% 22.1% 35.3%
12~14頭 108- 74- 94- 803/1079 10.0% 16.9% 25.6%
15~ 180- 169- 207-2142/2698 6.7% 12.9% 20.6%

 

多頭数が悪いですが落ち込み具合は思って

いたほど悪くないですね

 

ペースはどうでしょう

RPCI 着別度数 勝率 連対率 複勝率
~44 3- 3- 0- 4/ 10 30.0% 60.0% 60.0%
~52 46- 36- 50-328/460 10.0% 17.8% 28.7%
~60 70- 55- 58-430/613 11.4% 20.4% 29.9%

 

おー!!ハイペース以外と良いんや

 

 

揉まれ弱いとされているハービンジャー産駒

芝2000での枠番別成績

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 9- 9- 18- 83/119 7.6% 15.1% 30.3%
2枠 14- 12- 18- 84/128 10.9% 20.3% 34.4%
3枠 20- 15- 14- 89/138 14.5% 25.4% 35.5%
4枠 15- 10- 12- 97/134 11.2% 18.7% 27.6%
5枠 13- 18- 6- 90/127 10.2% 24.4% 29.1%
6枠 18- 10- 19- 94/141 12.8% 19.9% 33.3%
7枠 19- 10- 20-135/184 10.3% 15.8% 26.6%
8枠 13- 15- 14-126/168 7.7% 16.7% 25.0%

 

勝率は最内枠と大外枠は悪くなりますが

複勝率になると言うほど差はないでしょうか

 

この馬は馬というより今年勝利のない勝浦騎手

が乗っているので勝浦騎手のG1成績

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
勝浦正樹 2- 2- 3-64/71 2.8% 5.6% 9.9%

 

良い訳がないのですが

なんと言ってもテレグノシスに乗っていた

のでG1も勝っていますが最近では重賞でも

全然見なくなってしまいましたがニシノデ

イジーで久々の重賞勝利もしていますし

馬主の西山さんが”勝浦騎手にダービーでも

騎乗してもらうつもり”とブログで発表して

いるので勝浦騎手も気合をいれて乗ってくれ

ると思っています

 

ウマゲノム種牡馬辞典での

ハービンジャー産駒の特徴

  • 揉まれ弱い
  • 弱い相手の小回りを捲くるレースが得意
  • 広いコースなら単調な流れのレースを先行する形が得意
  • 外差し馬場を差してくる競馬も得意
  • 揉まれなければハイペースに強い
  • 重馬場は得意
  • 休み明けは得意 

 

この馬は馬群も大丈夫なハービンジャー産駒と

見ていますので内枠に入っても大丈夫だと思っ

てます。

 

多頭数の厳しいレースで行われた東スポ杯2歳S

で勝っているので今回のフルゲートのレースへの

対応はできると思っています

 

さらに東スポ杯は僕が皐月賞で必要だと思っている

残り1000のロングスパートのラップになったので

そこで勝っている同馬はかなりポイントは高いです

 

ノーザンの馬でもないですし騎手の不安もあります

が馬としては今回の適正に合った馬ではないかと

見ています

 

ファンタジスト

ロードカナロア産駒で母父ディープです

 

ロードカナロア産駒のデータは昨日の投稿

にありますのでこちらをご覧ください

http://maeyama-chihiro.com/post-718/

 

この馬は1800からのローテなので距離延長のデータ

前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
今回延長 4- 5- 3-29/41 9.8% 22.0% 29.3%
今回短縮 2- 0- 1- 5/ 8 25.0% 25.0% 37.5%

 

データ数が全然違うのであれですが

連対率がそんなに変わらないので

データの差はなさそうです

 

ロードカナロア産駒の芝2000でのペース別成績

RPCI 着別度数 勝率 連対率 複勝率
~44 0- 0- 0- 0/ 0
~52 1- 2- 3-17/23 4.3% 13.0% 26.1%
~60 6- 8- 5-40/59 10.2% 23.7% 32.2%

 

速い上がりを出せる馬が多い為かスローペース

での成績の方が良い成績です

 

前走後方からの競馬に成功して距離をなんとか

持たせた印象がありますが、今回も恐らく矯め

るだけ矯めて直線に賭けるレースをすると思い

ますが流石にメンバーも強化されるのでボロ負

けはないと思いますが馬券内に入ってくるとも

思えないので今回は軽視します

 

今日は以上です

 

明日はシュヴァルツリーゼから予想します

 

前山 千尋