高松宮記念2019 血統予想『ウマゲノム辞典』で予想パート3

高松宮記念2019 血統予想『ウマゲノム辞典』で予想パート3

おはようございます前山です

昨日も一昨日も書いたルメール騎手がなぜ

モズスーパーフレアに乗らないのかという

話は音無調教師が本番の高松宮記念は武騎手

騎乗で行くともともと決まっていたらしく

事実でないことを書いてしまいました

すみませんでした

武騎手だとフェブラリーSのインティの時の

ように他の騎手が遠慮?して楽に逃げられる

のが良いのかもしれません

 

それでは昨日の続き行きます

 

ラブカンプー

ショウナンカンプ産駒で母父マイネルラヴです

父は高松宮記念を勝ってますし母父はスプリン

ターズSでタイキシャトルに勝ったマイネルラヴ

といかにもスプリンター血統といった感じです

 

ショウナンカンプ産駒の中京芝1200の成績

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1000万下 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
1600万下 0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別 0- 0- 0- 0/ 0
G3 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
G2 0- 0- 0- 0/ 0
G1 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

集計期間:2015. 3.29 ~ 2018.12.15

なんと全て着外でした

 

次は母父マイネルラヴの中京芝1200の成績

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1000万下 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
1600万下 0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別 0- 0- 0- 0/ 0
G3 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
G2 0- 0- 0- 0/ 0
G1 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

集計期間:2013.12. 1 ~ 2018. 3.25

こちらも全て着外で血統的には押せません

 

『ウマゲノム種牡馬辞典』

ショウナンカンプ産駒の特徴

  • 芝のハイペース適正が高い
  • ペースが早くても前が残る競馬がベスト
  • ペースが早くて上がりも速いレースには対応できる
  • 緩急のあるペースの上がり勝負は向かない

 

去年の秋までは上に書いてあるような走り

をしていてハイペースで他馬と競り合って

も同馬だけ粘り込む強い競馬をしていてさ

すがに展開的に勝ち切るまではいけません

でしたが内容的にはすばらしい競馬をして

いた馬なのでもし復活したら馬券圏内に普

通に入ってくる馬だと思います

しかしながら今年に入っての2戦は走る

気力がなくなったような走りなので正直

厳しいのではないかとおもいますが・・・

 

ダイメイフジ

アグネスデジタル産駒で母父ダンスインザダークです

 

アグネスデジタル産駒の中京芝1200成績を調べたら

去年のCBC賞で同馬が11着したレースだけでした

 

次に母父ダンスインザダークの中京芝1200の成績

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1000万下 0- 0- 2- 2/ 4 0.0% 0.0% 50.0%
1600万下 0- 2- 1- 5/ 8 0.0% 25.0% 37.5%
OPEN特別 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
G3 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
G2 0- 0- 0- 0/ 0
G1 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

集計期間:2012. 3.25 ~ 2018. 7.15

 

こちらもそれほど良いデータではありません

 

『ウマゲノム種牡馬辞典』での

アグネスデジタル産駒の特徴

  • 戦う意欲・集中力・体力ともにあるタイプ
  • タフな展開になれば強い相手にも食い下がれる
  • 短期の疲労に強く使い込んで集中してくる
  • 芝の短距離ではHペースの激戦向き
  • 格上挑戦は良い
  • 内枠○

 

中京での産駒データは良くないですが

『ウマゲノム辞典』に書いてあることは

今回のレース質に合うと思います

実際前走のオーシャンSでモズが作る激流

ペースに得意の中山ではありましたが3着

と好走して対応できてます

穴馬として良いかもしれません

 

ティーハーフ

ストーミングホーム産駒で母父グリーンデサートです

 

ストーミングホーム産駒の中京芝1200の成績

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1000万下 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
1600万下 0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
G3 0- 0- 2- 2/ 4 0.0% 0.0% 50.0%
G2 0- 0- 0- 0/ 0
G1 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%

集計期間:2013. 6.30 ~ 2018.12.15

 

G3で2回3着に来ている馬は兄サドンストームです

G1では同馬と兄サドンストームで3回着外です

しかし両馬とも4着には来ています

このデータを見てもそうですがG3までは穴で突っ

込んできそうですがG1だと3着までの壁が相当分

厚いような気がします

 

母父グリーンデサートの中京芝1200の成績を

調べたら同馬と兄サドンストームの成績ばかり

出てきたので省略します

 

『ウマゲノム種牡馬辞典』での

ストーミングホーム産駒の特徴

  • 闘争心が強く精神コントロールが難しい
  • 硬い高速馬場や道悪など特殊馬場で強い
  • 1200だと時計の掛かる馬場が良い
  • 芝稍重は複勝率3割越え
  • 休み明けはよく走る
  • 着順の振幅が激しいので凡走からよく巻き返す

 

まさに同馬のことが書いてあるような解説

ではありますが

ただ今年は例年より中京芝のレースが外差し

が決まっているような気がするので面白い

存在になるかもしれませんが年齢も9歳です

し現実的には厳しいかなとも思います

 

セイウンコウセイ

アドマイヤムーン産駒で母父Capoteです

一昨年の勝ち馬です

 

アドマイヤムーン産駒の中京1200の成績

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1000万下 1- 1- 1-16/19 5.3% 10.5% 15.8%
1600万下 0- 1- 2- 9/12 0.0% 8.3% 25.0%
OPEN特別 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
G3 0- 1- 0- 5/ 6 0.0% 16.7% 16.7%
G2 0- 0- 0- 0/ 0
G1 2- 1- 1- 4/ 8 25.0% 37.5% 50.0%

集計期間:2012. 7. 1 ~ 2018. 7.15

特筆すべきはG1の複勝率が5割です

去年のファインニードルと同馬

ハクサンムーンと高松宮記念とは相性の

良い血統です

リピーターが良く来るレースなので同馬

も良いかもしれません

 

『ウマゲノム辞典』での

アドマイヤムーン産駒の特徴

  • 相手強化に怯まず食い下がることができる
  • しぶとさが問われる激戦になると相対的な強さを発揮する
  • 前走より流れ激化を好むので距離短縮に強い
  • 高速上がりに強い
  • 札幌・阪神・中京などタフさが要求される競馬場が良い

 

一昨年のの勝ち馬なので特に言うことも

ありませんが去年は1番枠に入って逃げ

ざるおえない状態になったので展開的に

きつい競馬になりましたが今年は速い逃

げ馬がいるので本に書いてあるアドマイヤ

ムーン産駒は内枠OKとかいてありますが

同馬は揉まれない方が良いをおもいますの

で中~外枠に入ってハイペースを先行して

追走する形になればもしかしたら馬券内も

あるかもしれません

ただ『ウマゲノム辞典』の巻き返しオプシ

ョンはD評価ですが・・・

 

以上で『ウマゲノム辞典』を使っての予想

終わります

明日は予想のまとめをします

現時点で全く予想まとまってませんが今日

枠順がでるのでそれも参考にしながら

予想していきたいと思います

 

前山 千尋