阪神大賞典2019 『ウマゲノム辞典』で予想

阪神大賞典2019 『ウマゲノム辞典』で予想

おはようございます前山です

今日は『ウマゲノム辞典』を使って阪神大賞典を

血統で深掘りしていきたいと思います

 

昨日枠順が発表されました

2019年 3月17日(日) 1回阪神8日目 11頭 [15:35発走]
【11R】  第67回阪神大賞典
4歳以上・オープン・G2(別定)(国際)(指定) 芝3000m・内 (A)

馬名 性齢 替 騎手 斤量
ロードヴァンドール 牡6 横山典弘 56
リッジマン 牡6 蛯名正義 57
ケントオー 牡7 幸英明 56
ステイインシアトル 牡8 *浜中俊 56
サイモンラムセス 牡9 小牧太 56
ソールインパクト 牡7 *福永祐一 56
カフジプリンス 牡6 *中谷雄太 56
ヴォージュ 牡6 和田竜二 56
アドマイヤエイカン 牡6 *岩田康誠 56
シャケトラ 牡6 *戸崎圭太 57
コルコバード 牝6 *M.デム 54

枠に有利不利はなさそうなので枠については

触れません

 

それでは各馬見ていきたいと思います

ロードヴァンドール

ダイワメジャー産駒で母父ストームキャットです

この血統表だけ見ると1200~2000mくらいで走る

馬の血統表に見えますが同馬は2500mでも好走し

ますが3000mを超えるとどうでしょうか

 

ダイワメジャー産駒の芝3000m以上での結果

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
OPEN特別 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
G3 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
G2 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
G1 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

集計期間:2014.12. 6 ~ 2018. 2.17

プレストウィックという馬が一昨年のステイヤーズS

で3着に入っただけであとは着外です

 

では母父ストームキャットの芝3000m以上の結果

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
G1 0- 1- 0- 7/ 8 0.0% 12.5% 12.5% 0 21

集計期間:2011.10.23 ~ 2016.10.23

2着一回でリアルスティールの菊花賞の時のものです

それ以外は散々なものでした

で母母父を調べようと思いましたがデータがなしでし

た。

ウマゲノム辞典を見ると『その馬の極限を試されるレ

ースでは、若い時や昇級間もない時、あるいは距離路

線変更したときなど、鮮度時は粘り強く走るがそれを

過ぎると踏ん張りが利かなくなりやすい。したがって

単調な前残り競馬や道悪での荒れ馬場でのばらけた差

し競馬、短縮で体力補強した時の心身負荷が少ないレ

ースでの嵌り待ちが基本となる』と書いてあり

今回は距離路線変更は該当すると思いますが同馬にと

って条件が楽になるかと言われるとそうでもないと思

います。

逃げれなかった逃げ馬になるかと思っていたらサイモ

ンラムセスがいたので逃げれないと思いますし横山騎

手が乗るので怖いですが血統的には当然ではあります

が押せない馬です

リッジマン

スウェプトオーヴァーボード産駒で母父カーリアンです

スウェプトオーヴァーボードもミスプロ系で到底長距

離で走る印象のない種牡馬ですがステイヤーズSを勝

つ馬を出すとは・・・おそらくカーリアンの影響が強

いのでしょう

 

スウェプトオーヴァーボード産駒の3000m以上の結果

レース名 馬名 性齢 騎手 斤量 頭数 馬番 人気 着順
ステイヤG2 リッジマン 牡5 蛯名正義 56 14 11 1
ダイヤモHG3 リッジマン 牡5 蛯名正義 52 14 1 5
万葉SH リッジマン 牡5 古川吉洋 52 9 7 3

集計期間:2018. 1. 7 ~ 2018.12. 1

リッジマンの結果しか出ませんでした・・・

それでは母父カーリアンについて掘りましょう

レース名 馬名 性齢 騎手 斤量 頭数 馬番 人気 着順
ステイヤG2 リッジマン 牡5 蛯名正義 56 14 11 1
ダイヤモHG3 リッジマン 牡5 蛯名正義 52 14 1 5
万葉SH リッジマン 牡5 古川吉洋 52 9 7 3
ダイヤモHG3 トーセンレーヴ 牡9 フォーリ 57 15 3 11
天皇賞春G1 トーセンレーヴ 牡8 武幸四郎 58 18 4 14 18

集計期間:2016. 5. 1 ~ 2018.12. 1

こちらもリッジマンとトーセンレーヴしか出てこず

まあ血統を掘らずともリッジマンは3000m以上の

レースで強いことは解ったので次の馬に行きましょう

ソールインパクト

ディープ産駒で母父はExchange rateです

ディープ産駒の3000m以上の結果

 

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
OPEN特別 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
G3 0- 1- 3- 9/13 0.0% 7.7% 30.8%
G2 1- 5- 3- 4/13 7.7% 46.2% 69.2%
G1 2- 3- 3-36/44 4.5% 11.4% 18.2%

集計期間:2011.10.23 ~ 2019. 2.16

G2成績がやたらに良いので調べてみたら意外と

ステイヤーズSでの好走が目立ちます

阪神大賞典もデニムアンドルビーやラストインパ

クト、強い馬だとサトノダイヤモンドが馬券内に

入っているので同馬の場合は勝ちきれないが2・3

着ならあるかもといった所でしょうか

母父の検索をしたらソールインパクトの結果しか出

なかったので省略します

今回は同馬騎乗での複勝率56%の福永騎手に戻り

ますし騎手のキャラ的に2.3着拾いにくる乗り方

をする騎手なのでメンバーレベルを考えても馬券内

に入ってくるかもしれません

ウマゲノム辞典では古馬の牡馬で2200mを越える

距離を走る馬のデータがあまり良くない事を書いて

あるので一応自分で調べて書いてみました

ステイインシアトル

ステイゴールド産駒で母父Belong to meです

こちらは長距離大好きと思われるステイゴールド産駒

ですが同馬は初の長距離挑戦です

『非常に高い集中力とスタミナを持ち混戦になればな

るほどしぶとさを発揮するので前走より相手強化に向

く、その分、量はなく単調なレースの弱い相手では逆

に危ない。特に緩めの流れで道中外を回る競馬では集

中できない』とあります

ステイゴールド産駒の3000m以上の成績

 

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
OPEN特別 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
G3 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
G2 4- 1- 1-10/16 25.0% 31.3% 37.5%
G1 6- 2- 0-22/30 20.0% 26.7% 26.7%

集計期間:2011.10.23 ~ 2019. 2.16

相手強化に向くと言うのはデータでも証明されます

ただG1・G2で連対した馬は強い馬でオルフェーブル

ゴールドシップ・フェノーメノ・レインボーライン

などでその他の馬は案外ダメなので同馬はダメな方

ではないかと私的には考えます

戦績が少ないのでまだ可能性はあるかもしれません

私の見解は軽視したいと思ってます

カフジプリンス

ハーツクライ産駒で母父シンボリクリスエスです

復活してから3走目です。休養前はこの路線で活躍が

期待された馬ですが怪我をしてしまいました

ハーツクライ産駒3000m以上の結果

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
OPEN特別 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
G3 4- 2- 1- 5/12 33.3% 50.0% 58.3%
G2 2- 5- 0- 8/15 13.3% 46.7% 46.7%
G1 0- 6- 3-23/32 0.0% 18.8% 28.1%

集計期間:2011.10.23 ~ 2019. 1. 6

こちらはG1では勝ち切れませんし成績も良くない

ですがG2・G3はなかなか良い成績です

強い馬ですがシュヴァルグランはこのレースとの

相性は良いですし去年はサトノクロニクルが2着

に入りました。

ステイゴールド産駒と違う所は穴馬も馬券内に入

ってくるところで天皇賞・春の話になりますが

カレンミロティックやフェイムゲームが2着に

入っていますし阪神大賞典でも去年のサトノク

ロニクルは4番人気

2014年の2着アドマイヤラクティは5番人気なの

で同馬も馬券内に入ってくる可能性はあると思い

ます。

『戦う意欲が強く、体力・スタミナが豊富。

また集中力もかなりある。ただ精神コントロール

が難しく激戦になって上手く走る方に集中できれ

ばどんな相手にも好走できるが単調な流れになっ

て集中力を欠くと弱い相手にもレースを投げ出し

て惨敗してしまうタイプだ』とあります

 

今回は条件戦からG2なので前走より同馬にとって

は良いと思います。

データ的には少頭数の外目の枠は良くないですが

前走で条件戦の単調な競馬をしての今回なので

同馬にとっては前走よりは厳しい競馬になると

思いますので集中して走ってくれると信じて

良い評価をしたいと思います

ヴォージュ

ナカヤマフェスタ産駒で母父タニノギムレットです

産駒の3000m以上での成績

開催 レース名 馬名 性齢 騎手 斤量 頭数 馬番 人気 着順
1京2 万葉SH ヴォージュ 牡6 和田竜二 55 9 2 5
5中1 ステイヤG2 ヴォージュ 牡5 丸山元気 56 14 2 3 11
3京4 天皇賞春G1 ガンコ 牡5 藤岡佑介 58 17 6 3 14

集計期間:2018. 4.29 ~ 2019. 1. 6

ヴォージュとガンコしか出ませんでした

同馬は前走、私が使っているラップキャラで平均ラッ

プ12.7という超低速ラップで勝っていて今回はサイモ

ンラムセスがいるので逃げれませんし前走がかなり単

調な競馬であったので今回はメンバーレベルも上がる

ので私的には厳しいかなと思ってます

『持続したパワーとスタミナで先行して押し切る形が

向く。そういうタイプは消耗戦に向きそうだがハイラ

ップ指数が低く速いペースだとダッシュ力に欠けるの

で流れに乗り切れない。速いペースでもないけど少し

上がりの掛かる前残り競馬がツボだ。上級条件では流

れに乗りやすい1800m以上がベター。同じ理由で稍重

も向く』とあり軽視しようと思っていたが今井さんが

言うパターンに今回の条件が結構ハマるので低評価で

すが押さえましょう

アドマイヤエイカン

ハーツクライ産駒で母父フレンチデピュティです

ハーツクライ産駒についてはカフジプリンスの所で

書いたので母父フレンチデピュティを掘りましょう

 

母父フレンチデピュティ3000m以上の成績

 

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
OPEN特別 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
G3 0- 0- 0- 0/ 0
G2 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0%
G1 1- 1- 0- 3/ 5 20.0% 40.0% 40.0%

集計期間:2012.10.21 ~ 2019. 1. 6

馬券内に入っているのはレインボーラインと

アドマイヤエイカンだけです

この馬はなんといっても阪神大賞典大得意の

岩田騎手が乗るので注目しています

須貝調教師もずっと岩田騎手を同馬に乗せて

いなかったですがこのレースで乗せてきたと

いうことは勝負を仕掛けにきていると私的に

は思います

前走は超スローペースでハーツクライ産駒が

嫌う単調な競馬になったこともあり集中力を

欠いて負けたと思っているので今回は前走よ

りは厳しい流れになると思うので集中して走

ってくれると思います

シャケトラ

マンハッタンカフェ産駒で母父シングスピールです

前走は約1年超の休み明けからの激走で驚きました

マンハッタンカフェ産駒3000m以上の成績

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
OPEN特別 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 40.0%
G3 0- 0- 1- 4/ 5 0.0% 0.0% 20.0%
G2 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
G1 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%

集計期間:2011.10.23 ~ 2019. 2.16

んー絶望的です・・・

このデータに1番人気馬はいないので一概にデータだけ

ではなんとも言えない部分はありますし能力上位なのは

間違いないのでそこをどう見極めるかだと思います

 

母父シングスピールの3000m以上の成績

レース名 馬名 性齢 騎手 斤量 頭数 馬番 人気 着順
天皇賞春G1 ガンコ 牡5 藤岡佑介 58 17 6 3 14
天皇賞春G1 シャケトラ 牡4 田辺裕信 58 17 1 3

集計期間:2017. 4.30 ~ 2018. 4.29

ガンコとシャケトラしかいません

『量と体力が豊富で揉まれず気分良く走って強い

典型的なL系種牡馬で量が豊富な種牡馬は緩い流れ

で揉まれずに上がり勝負の形が強いのが基本でマン

ハッタンカフェ産駒も高速上がり指数は高いです

レース上がり34秒前半のような適度に速い上がり

のレースが量だけでなく体力の優位性も活かせるの

で得意になる』とあり前走のAJCCはまさにこのパタ

ーンにハマった結果なんだなと思いました

今回もペース的には単調な競馬になると思いますが

速い上がりの競馬になることは考えづらいので

そこがポイントになってくると思います

戦績をみると4歳時の日経賞でよどみないペースを

外で揉まれない競馬をして35秒の上がりで勝って

いるレースもしているので適正的には問題ないかな

と思いますがやはり戸崎騎手が不安なのと3000を越

える距離でどうなのかという不安が私的にあるのも

事実で能力は上位ですがG1馬でもないので馬券をど

う買うか非常に悩む馬です

コルコバード

ステイゴールド産駒で母父エンドスウィープです

ステイゴールド産駒の牝馬で牡馬混合の重賞に出

てくる馬がめずらしいような気がするので調べます

ステイゴールド産駒(牝馬)の牡馬混合重賞の成績

レース名 馬名 性齢 騎手 斤量 頭数 馬番 人気 着順
ニュージG2 カリビアンゴールド 牝3 田中勝春 54 16 9 10 11
NHKマG1 ペルソナリテ 牝3 柴田大知 55 18 11 18 15
東京優駿G1 レッドリヴェール 牝3 福永祐一 55 18 16 4 12

集計期間:2014. 6. 1 ~ 2017. 4. 8

やはり3例しかなくしかも全てボロ負け

まあG1・G2の厳しい条件での条件ですが

長距離レースで牝馬が強いイメージもなく

これに関しては調べる必要もないと思うので

調べないですが記憶ではデニムアンドルビー

が阪神大賞典で2着したくらいやと思います

しかも長距離では人気馬(強い馬)しか来な

いステイゴールド産駒ですしデムーロ騎手も

長距離では強い馬しか持ってこない騎手なの

で今回は軽視します

 

ここからは3/16 15:00に追記しました

ケントオー

ダンスインザダーク産駒で母父トウカイテイオーです

一昔前の長距離血統の印象ですが実際はどうでしょう

ダンスインザダーク産駒の芝3000m以上の成績

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
OPEN特別 0- 0- 0- 0/ 0
G3 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
G2 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
G1 0- 0- 0- 0/ 0

集計期間:2015. 2.21 ~ 2017.12. 2

というよりカムフィーの成績です(笑)

では母父のトウカイテイオーのデータ

データなしでした

ということでデータではよくわかりません

ダンスインザダーク産駒をウマゲノム辞典で調べると

『パワー・スタミナ・体力ともに十分で闘争心も豊富

で長距離の消耗戦が理想。ただ量はなくまた飽きやす

いこともあり物理的に延長向きも延長で緩い流れだと

飽きてしまうリスクがあるので、それまでよりタフに

感じたりリスクが高く鮮度が高くないと集中力が切れ

る』とあるので距離延長は良いが鮮度という点では

かなり微妙だと思います

前走もかなりのスローペースだったので平均ハロンラ

ップが一緒で集中して走れればもしかしたら1発ある

かもしれません

サイモンラムセス

ブラックタイド産駒で母父マヤノトップガンです

ブラックタイド産駒の芝3000m以上の成績

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
OPEN特別 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
G3 0- 0- 0- 0/ 0
G2 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
G1 3- 0- 0- 3/ 6 50.0% 50.0% 50.0%

集計期間:2013.10.20 ~ 2017. 4.30

キタサンブラック以外は着外です(笑)

母父マヤノトップガンのデータ

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
OPEN特別 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%

集計期間:2018. 1. 7 ~ 2019. 1. 6

データも全然ありません

同じ血統ですがディープインパクトとは全然タイプ

が違いパワーと体力の持続力で強引に押すタイプが

多いブラックタイド産駒。速い上がりは出せないが

ハイラップ指数が高く他が苦しくなるような淀みの

ない脱落戦を1本調子に前に行って押しきるタイプ

が理想で同馬は全く同じタイプやと思いますが当然

キタサンブラックくらいは強くありません

前走2000m以下のレースからのローテのデータを

調べたいと思います

芝1800から

前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1800m 1- 0- 0- 15/ 16 6.3% 6.3% 6.3%

集計期間:2014. 1. 6 ~ 2019. 2.16

芝2000から

前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
2000m 3- 5- 2- 57/ 67 4.5% 11.9% 14.9%

集計期間:2014. 1. 6 ~ 2019. 2.16

こちらもあまり良いデータではありません

ラップキャラで点数が高かったので期待し

てましたがさすが厳しいかと判断します

 


今回からデータも含めた内容にしました
集計期間

書くのは正直しんどいですが自分でも書きながら

『そうなんやぁ』と思う事がたくさんあったので

ウマゲノム辞典を見ながらだけの予想では気づけ

ない部分があったので非常に良かったと思います

 

結果につながるかはわかりませんが・・・

 

今晩は実家に泊まるので明日のブログアップは恐

らくレース直前になると思うのでまた見ていただ

けたら嬉しいです

明日もよろしくおねがいします

 

前山 千尋