金鯱賞2019 予想発表

金鯱賞2019 予想発表

こんにちは前山です

いよいよ予想発表します

◎ 8エアウィンザー

今週の私のブログを見て頂いてた方々は

タニノフランケル本命とちゃうんかいと

ツッコミが入りそうですがエアウィンザー

にしました

こちらはやはりG1でも勝負できる能力が

あると思いますし今回賞金的に大阪杯に

出れるか出れないかのボーダー上にいると

いうことで良い着順は絶対に取りにきてい

ると思うので本命にしました

○ 5タニノフランケル

こちらも本命にしようか悩みました

前走逃げれなかった逃げ馬なので

ショックもありますし有力馬が前哨戦で

本気を出してこない展開になるので逃げ馬

の同馬はかなり有利になるのではないかと

考えますので思い印を打ちます

▲ 9ムイトオブリガード

この馬は前走の日経新春杯で苦手な消耗戦

を6着と頑張りさらに体重も+14キロ

だったのでそれを考えるとかなり頑張った

のではないかと思っています

今回は前走ほどの消耗戦になることは考え

にくいので走ってくれる事を期待します

△ 10 アルアイン

△ 13 メートルダール

△  2 ショウナンバッハ

△  7 ギベオン

△ 11 リスグラシュー

ギベオンは鮮度ディープで前走は同条件で

勝ったのと本来はルメール騎手が騎乗予定

だったのでこのレースに勝負しにきている

のではないかと思い印を打ちました

 

リスグラシューは気性が落ちついたのか去年

の秋から更に強くなった印象を持ってます

雨の馬場も得意なのと休み明けも走るので

今回も走るとは思いますがあまり走り過ぎる

と体力の消耗が激しいハーツクライ産駒なの

で次走のG1戦に影響することを考えると頭は

ないけどまあ2・3着なら来るかなという感じです

 

以上予想でした

買い目は馬体重が出てから発表します

前山 千尋