弥生賞2019 血統予想・ラップ予想まとめ

弥生賞2019 血統予想・ラップ予想まとめ

おはようございます前山です

今日は今週してきた予想をまとめたいと思います

2019年 3月 3日(日) 2回中山4日目 10頭 [15:45発走]
【11R】  第56回報知杯弥生賞
3歳・オープン・G2(馬齢)(国際)(指定) 芝2000m (A)

M2 M3 M4 馬名 性齢 替 騎手 斤量 調教師
1         ラストドラフト 牡3 ルメール 56 (美)戸田博文
2         ニシノデイジー 牡3 勝浦正樹 56 (美)高木登
3         カントル 牡3 *M.デム 56 (栗)藤原英昭
4         サトノラディウス 牡3 武豊 56 (美)国枝栄
5         シュヴァルツリーゼ 牡3 *石橋脩 56 (美)堀宣行
6         ヴァンケドミンゴ 牡3 *ミナリク 56 (栗)藤岡健一
7         ラバストーン 牡3 江田照男 56 (美)大江原哲
8         ブレイキングドーン 牡3 福永祐一 56 (栗)中竹和也
9         ナイママ 牡3 柴田大知 56 [地]河津裕昭
10         メイショウテンゲン 牡3 池添謙一 56 (栗)池添兼雄

枠順確定しました

人気馬が内枠に集まりました

予想まとめ

ラップキャラとウマゲノムで評価しました

枠の有利不利は今回は少頭数なので無しです

逆ショッカー対象馬は無しでした

3点

  • 1  ラストドラフト
  • 3  カントル
  • 4  サトノラディウス
  • 10 メイショウデンゲン

1点

  • 6  ヴァンケドミンゴ
  • 8  ブレイキングドーン

ラストドラフト 3点

ノヴェリスト産駒ということで昨日の書きましたが

ウマゲノム辞典にデータがないのでよくわかりませ

んがL系ということなので少頭数の淡々とした流れの

競馬は合うと思います

折り合いも問題なさそうなので今回のレースに関して

は特に弱点も見当たりません

過去の弥生賞とのラップも合っているので先行して押

し切りという競馬ができそうです

カントル 3点

ディープインパクト産駒で去年のダービー馬ワグネリ

アンの弟です。兄は去年2着でした。

ダービー馬を排出することの多い弥生賞なのでこの血

統の馬は間違いなく合うと思ってます

兄とくらべて折り合いもそれほど問題なさそうなので

今回も先行できるのではないかと思ってます

少頭数を淡々と走って早い上がりを出すのが得意なデ

ィープ産駒なので今回は良いと思います

ディープの初重賞なので積極的に買いです

サトノラディウス 3点

こちらもディープ産駒です。

昨日も書きましたがカントルと同じディープ

産駒ですがこちらの馬はカントルよりもズブ

いイメージがあるので評価を少し落とそうと

思っています。

とはいえディープ産駒の初重賞で弥生賞男の

武騎手なので買います

メイショウデンゲン 3点

こちらもディープ産駒。とにかくディープ買っと

けみたいになってますが実際少頭数の淡々とした

競馬は得意やと思っているので良いと考えます

さらにこの馬はラップキャラもぴったりなので

今回いちおしの穴馬です。

むかし好きだったメイショウベルーガの子という

こともあってがんばって欲しい1頭です。

ヴァンケドミンゴ 1点

ルーラーシップ産駒です

ルーラーシップ産駒も少頭数の淡々とした競馬が

得意なので評価しました。

とはいえ馬のレベルはそれほど高くないと考えます

ので軽く押さえ程度です

ブレイキングドーン 1点

ヴィクトワールピサ産駒です

前走はホープフルS5着でした。

昨日も書きましたが同馬は前走のように先行

して自分から動いて行くより直線まで溜めて

溜めて直線で末脚にかけた乗り方が合うと思っ

てます。京都2歳Sの感じで乗ったら今回のメン

バーやと好勝負できますし人気的においしいの

で是非馬券内に入って欲しいです。

福永騎手がどう乗るか個人的に注目です。

 

明日は予想・買い目発表します