秋華賞2019 現時点での見解発表

秋華賞2019 現時点での見解発表

おはようございます前山です

久々に平日にブログアップします

なぜ今日書いたかと申しますと私のPCがWindows7のOSなので来年のサポート終了に備えまして週末にWindows10へのアップデート作業を妻の会社に出入りしているパソコン屋に依頼しましたので今日見解を書いておきたいと思います

さて今週は3連休ということで競馬も3日間開催が予定されていましたが台風19号が土曜の夜から日曜の深夜にかけて関東に直撃する進路を通る予想なので土曜日の競馬開催は無理、日曜日も交通状況によっては中止かもという状況です

秋華賞は京都なので日曜日は天気も回復している予報ですが果たしてどうなるのでしょうか?

今日書く見解は日曜日に秋華賞が行われて芝の状態が雨の影響が残って重馬場で行われることを想定しての見解になります

秋華賞 現時点での見解

ハイブリッド競馬新聞の指数はまだ出ていないので参考にできませんが過去五年の勝ち馬を見ると推定3ハロンの後半3ハロンタイムが速い馬が勝っていると思います

特に今回は一昨年のディアドラが勝った年のデータが役にたつと思います

今回は重馬場だと思うので重馬場で予想をしていきます

重馬場だとパワーが要求されるのでMの法則で体力がある産駒の馬を重視して買っていきたいと思います

フェアリーポルカ

ルーラーシップ産駒で母父アグネスタキオンです

ルーラーシップ産駒はMの法則では体力のある産駒をたくさん出すので有名ですが普通に血統予想される方でもルーラー産駒は重馬場が得意とよく言われているので有名な話だとは思います

この馬も体力が豊富な馬だと思っています

なぜそう思うかと申しますとフローラSの競馬の内容が物語っていまして東京2000の大外枠18番での競馬でマクリ競馬をして上位に来た他馬よりかなりの距離ロスをしましたが5着に粘った競馬を見てかなり強い馬やと思ったのと共に体力豊富な馬やなと思いました

開幕週でトラックバイアスは完全に内有利の馬場でしたしこのレースの内容はかなり強いと思います

フローラSで厳しい競馬をした後なのでオークスは惨敗しましたが休み明けの紫苑Sは巻き返して2着と好走しました

紫苑Sは1着も同じルーラーシップ産駒のパッシングスルーが勝ってこのレースも急坂のある中山2000という体力要求の高いコースなので体力のある2頭が連対したと思っています

正直今回のレースへのストレスを考えると紫苑Sは好走して欲しくなかったですが今回予想される重馬場への適正はメンバー1やと思いますし重馬場だと馬群がバラけるのでレースの摩擦が薄れるので前走好走のストレス・蓄積疲労の影響もうすれるのではないかと思っています

パッシングスルー

ルーラーシップ産駒で母父クロフネです

こちらもルーラーシップ産駒でこの馬を選ぶ理由はフェアリーポルカと一緒です

今回はG1初出走なので鮮度のある状態での出走になります

この馬も2走前に福島の条件戦を稍重の馬場で早め先頭の体力で押し切る競馬をして圧勝しているので今回の重馬場は当然良いと思います

ただ前走勝利の影響が出たのかツイッターで有名な優太さんの調教のブログを見ていたら同馬は調教ができていなくてようやく先週時計を出しだしたと言う情報を見ると疲労の影響がかなりあるのかなと思います

ここはレース前の馬体重を見て判断が必要ですね

エスポワール

オルフェーヴル産駒で母父シンボリクリスエスです

オルフェーヴルも現役時代は重馬場得意でしたがこの馬も前走を見ると重馬場は得意だと思います

3ヶ月の休養明けでの出走でストレスフリーの状態での出走になります

さらに初G1で鮮度のある状態での出走

同じオルフェ産駒のサラスとはタイプが少し違いますがサラスも体力が要求されるレース・馬場・多頭数での格上げ挑戦で好走しているのでエスポワールも今回の重馬場での秋華賞は相性が良いと考えます

以上この3頭は現在高評価している3頭です

日曜日に出来ずに月曜になる可能性もありますので馬場が良馬場で行われると予想も変わってくるので状況に応じてよく考えていきたいと思います

 

前山 千尋