オールカマー2019 予想発表

オールカマー2019 予想発表

おはようございます前山です

今週の2重賞は少頭数で特に阪神競馬場で行われる”神戸新聞杯”は流石に2強で決まりかなと思いますので今日は中山競馬場で行われるオールカマーの予想をすることにしました

とはいえこちらもレイデオロウインブライトの2強ムードですがこちらは少し人気馬にスキがあるかなと思いますのでスキを突く穴馬をバシッと当てていきたいと思います

さてあまり当たることのない前山の予想ですが流石にもう少し当てたいなと思い一石を投じようと思いまして少し予想方法を変えようと思いましてこのコンテンツの力を借りようと思い登録してみました

ハイブリッド競馬新聞

京大式スピード指数で有名な久保和功さんが発行するハイブリッド競馬新聞

私はこのコンテンツで何を使いたかったかと申しますと画像右上の前半後半の3Fのタイムが書いてありますがこれは推定3ハロンというもので今回のレースでその馬が出すであろう3Fタイムが記載されています

これを使ってレースの展開を読むのに使いたいなと思いまして、これを使うことによって例えば前走の位置取りが中団の8番手くらいで競馬していた馬が推定3ハロンの前半3ハロンのベスト5に入って来た場合”この馬は今回は前に位置取りするんやな”というのが解る。

Mの法則でいうところの”位置取りショック”を仕掛けて来る馬がわかり易いかなと思いこのコンテンツの購入に踏み切りました

この説明では全然わからないと思うので詳しくはこちらで見てください

ハイブリッド競馬新聞 概要

https://member.kubo-vs-akagi.com/gaiyou.html

前山の予想

◎8レイデオロ

キンカメ産駒で母父シンボリクリスエスです

戦績が安定していてまとまっている馬ですが今年はドバイ6着・宝塚記念5着も1.3秒差と少し能力が落ちてきているかなといった印象です

充実していた頃のレイデオロは格下げ戦少頭数では走りに集中できず着順を落とす傾向にありましたが、少ししぶとさが無くなってきた今のレイデオロは今回の条件で走るのではないかと思いました

2ヶ月の休養明けで順調ならば馬体重を増やしてきて推定3ハロン前半3F”4位”と言うデータも出ていますので恐らく前走よりは前への位置取りで競馬をする筈でさらに後半の推定3Fも”1位”なのでテンも上がりもまとめてこのメンバー構成では流石に好走するかと思い本命にします

◯2ゴーフォザサミット

ハーツクライ産駒で母父ストームキャットです

前走は大幅体重減で位置取りも後方で終わりノーカンやと思います

今回は馬体重を増やしてくると思いますしハーツクライ産駒得意の少しの距離延長で前半の推定3F”3位”なので順調ならば先行しての競馬になり位置取りショックになると思います

母方の血統も米国型のパワーのある血統なので今日雨が降って馬場が重くなるのも良いと思いますし今年は札幌記念以外はそこそこの戦績でハイブリッド指数も高いので今回のメンバーならばワンチャンあるのではないかと思い対抗の評価にしました

▲7ウインブライト

ステイゴールド産駒で母父アドマイヤコジーンです

この血統も重馬場は全く問題のない血統やと思います

今年の冬~春シーズンは中山金杯1着→中山記念1着→香港1着と絶好調で充実期を迎えた様子です

中山も[5・2・0・1]と抜群の適正で文句の付けようのない馬です

ハイブリッド指数も73で2位ですし推定3ハロンも前半2位・後半5位なので普通に走ったら来るとは思いますが少し気になるのが好走が冬に偏っているのと今回のような少頭数のレース質の軽い競馬ではボケて走らないのではないかという危惧をしています。

レイデオロとどちらを本命にしようか迷いましたがレイデオロを上に取りました

△4グレイル

ハーツクライ産駒で母父ロックオブジブラルタルです

前走は32週ぶりのレースで馬体重もプラス16キロだったのでボケていたと思います

今回は馬体をしっかり絞ってくると思います

古馬になってから初の重賞挑戦で鮮度はある状態での出走になりますし推定3ハロンの後半3F”4位”なので集中していれば確実に良い脚は使ってくると思います

こちらもハーツクライ産駒なので軽い距離延長は得意なので良いと思いますし馬場を考えると出来るだけ前に位置取りした方が良いとは思うので自然な形で前に行けたらとは思います

展開的には勝負所でレイデオロとウインブライトがやり合うと思うので終わった頃にズドンの展開で来てくれたらと言ったところです

買い目

馬連

2-8

7-8

4-8

ミッキースワローとクレッシェンドラヴは前走のタフな競馬でのストレスと今回の軽いレース質には合わないんもではないかと思い無印にしました

以上になります

 

前山 千尋