安田記念2019 妄想インタビュー アーモンドアイ編

安田記念2019 妄想インタビュー アーモンドアイ編

おはようございます前山です

 

今日から安田記念の予想をしていきますが今日は現役最強馬”アーモンドアイ”様にお話を聞きにいきます

 

それでは早速どうぞ

 

アーモンドアイ

 

前山:それでは前走ドバイでG1勝利を飾り国内・海外合わせてG15勝のアーモンドアイさんです。今日はよろしくおねがいします。

 

アーモンド:どーもーよろしく

 

前山:よろしくお願いします。

 

前山:前走は初の海外G1でドバイまで輸送でしたがどうでしたか?

 

アーモンド:私飛行機が苦手なのよ。今回のドバイ行きは我慢したけど凱旋門賞のプランは全てパスしてもらったわ

 

前山:あっ!!凱旋門賞のプランはアーモンドアイさんからの打診だったんですね

 

アーモンド:そうよ

 

前山:しかし前走は飛行機が嫌いなアーモンドアイさんですが相変わらずの強い内容での勝利でした

 

アーモンド:私の能力があればどの馬もイチコロよ

 

前山:そうだと思います。どこの競馬場でもアーモンドアイさんはアーモンドアイさんでした

 

アーモンド:そうよ!!私は私!!

 

前山:それで今回安田記念出走を決めた経緯を教えていただけますか?

 

アーモンド:それは知らないわ。ノーザンファームが勝手に決めるから

 

前山:そこはアーモンドアイさんは決めれないんですね

 

アーモンド:うん。ただ文句は言うわよ。でも走って見た上で言わせてもらうわ。

 

前山:やってみた上で意見を言うんですね。すごいですね。

 

アーモンド:そうかしら。イメージだけで文句を言うのは嫌いなの私

 

前山:今の東京の馬場が高速馬場でヴィクトリアマイルは1:30:5というとんでもないレコードタイムが出ましたが高速馬場適正はどうお考えですか?

 

アーモンド:私にこなせないことなんてないわ。私がヴィクトリアマイルに出ていたらもっとタイムが速くなったわね

 

前山:たしかにそうでしょうね

 

前山:ただ一点だけお聞きしたいんですけど内枠で馬群に入れる競馬をされた事がないのでそうなった場合にどういう競馬になるかお聞きしたいんですけど、どうでしょうか?

 

アーモンド:確かに私は馬群に入れるのは苦手だから1枠・2枠は嫌ね。だから内枠に入った場合はルメールと相談するけど先行するか後方からの競馬になると思うわ

 

前山:今の馬場で後方からだといくらアーモンドアイさんでも届かないと思うのですが

 

アーモンド:まあそのあたりはJRAさんも気を使ってくれるはずだけど

 

前山:なるほど。枠順発表楽しみにしています

 

前山:それでは最後に意気込みをお願いします

 

アーモンド:安田記念なんて楽勝よ。私が回ってきたら普通に勝つわ。馬単・3連単の頭は私で決まりだから簡単ね。あとは相手を探すだけ。

 

前山:ありがとうございました。

 

アーモンド:またきてね

 

 

現役最強馬アーモンドアイ様の前では緊張してボケをかませず普通のインタビューになりました

 

さすが名馬だけあってオーラはすごかったですが、もっとツンツンしているのかと思いましたがすごくよい性格のお馬さんでした

 

明日はアエロリットさんにお話しを伺います

 

以上現場からでした