日本ダービー2019 予想発表

日本ダービー2019 予想発表

おはようございます前山です

 

さぁいよいよダービーデイを迎えました

 

みなさん予想は決まってきたでしょうか?

 

ところで昨日の葵Sの結果ですが

 

 

6→13→7って!!

 

これって明日もこの目ですよってJRAからのフラグなのか?

 

それとも明日はこれじゃないよってフラグなのか?

 

ホントにJRAさんも面白いことをしてきます

 

前山の予想発表

予想発表の前にまずこうなるのではないかと思う展開予想。

 

ロジャーバローズが一番枠を引いたのですっと先行する所を15番のリオンリオンはが外から先頭に立つ展開になると思っていてそうなるとテンの3Fタイムが速くなり、さらにリオンリオンは溜め逃げをするタイプではないので前半の1000mは馬場を考えると59秒台前半くらいになるのではないかと思っています

 

さらに馬場が高速内伸び馬場ということもあって前目で内の良い所を走りたい馬が殺到し、人気のサートゥルナーリアやヴェロックスも前目で競馬することを考えると先行した馬はかなり激しい展開になるのではないかと思っています

 

とはいえ4角では5番手以内で回った馬が馬券内には入ると思うのでそこを踏まえて今回のダービーの予想を完成させました

 

それでは前山の本命馬

 

◎12 アドマイヤジャスタ

昨日のブログで皐月賞より位置取りを上げて競馬する馬を買うという内容を書きましたがまさにこの馬は該当すると思います。

 

前に書いたように前半厳しいペースの消耗戦になると踏んでいるので速い上がりはいりませんしこの馬はおそらく厳しい展開に巻き込まれている人気馬を見ながらの追走になると思ってるので展開的にも有利になると考えてます

 

そして何より一番良いと考えるのがデムーロ騎手ですね

 

なんといってもサートゥルナーリアにレースで乗っていた騎手なので弱点はようよう解っていると思います

 

ローテも、すみれ2200(先行)→皐月2000(後方)→ダービー2400(先行?)とバウンド延長で確実に今回に勝負を仕掛けに来ているローテなので楽しみしかないです

 

あとこの馬は左回りの方がパフォーマンスが良いと考えていて未勝利戦ですが着差をやたらに取って勝った印象があるのとこのデータ

 

ジャスタウェイ産駒の競馬場別、芝コース成績

 

場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率
札幌 1- 1- 1- 7/ 10 10.0% 20.0% 30.0%
函館 1- 2- 1- 1/ 5 20.0% 60.0% 80.0%
福島 1- 0- 2- 10/ 13 7.7% 7.7% 23.1%
新潟 5- 2- 2- 17/ 26 19.2% 26.9% 34.6%
東京 3- 4- 2- 46/ 55 5.5% 12.7% 16.4%
中山 2- 5- 6- 32/ 45 4.4% 15.6% 28.9%
中京 5- 5- 3- 17/ 30 16.7% 33.3% 43.3%
京都 6- 4- 6- 49/ 65 9.2% 15.4% 24.6%
阪神 3- 6- 4- 34/ 47 6.4% 19.1% 27.7%
小倉 4- 1- 3- 16/ 24 16.7% 20.8% 33.3%

集計期間:2018. 6. 3 ~ 2019. 5.19

 

東京悪いやーん

 

ただ中京・新潟は成績が良いんですね

 

つまり左回りは良いけど中央開催よりローカルと言った所でしょうか

 

まあ私は都合の良い人間なので左回りが良いというデータだけ取っておきます

 

あとはハーツクライ系の馬なので日本人ジョッキーより外国人ジョッキーの方が馬を動かせるかな?

 

以上の理由で同馬を本命にします

 

◯9 ニシノデイジー

私がブログを始めたきっかけはキングコング西野さんの”新世界”という本を読んで始めたという経緯と私が住んでいる三重県松阪市は”西野カナ”さんの出身地ということもあり何かとご縁があるニシノと言うワードなので対抗評価にしました(ウソ)

 

ちなみに私は三重県津市出身の”吉田沙保里”さんと小学校・中学校同じ学校でした

 

私の2つ下とかだったと思うので小学校も中学校もかぶっていて中学校の集会とかで部活の表彰とかがあると思うんですが普通だと”地区大会優勝”とか良くて”県大会優勝”さらに良くて”東海大会”とか”近畿大会”だと思うのですが彼女の場合はレスリング世界大会優勝だったので当時から『オリンピック金メダル取れるんちゃう』と言われていましたがまさか国民栄誉賞を取るまでになるとは!!

 

おっと!!話が大きくそれた!!

 

何の話でしたっけ?

 

あっ!!ダービー!!

 

対抗はニシノデイジー!!

 

馬的にはこちらを本命にしたいくらいだったのですがやはり勝浦騎手をダービーで本命にすることがどうしても出来なかったです(そらG1ではデムーロの方が良いでしょ)

 

最近は調子が良くないですがこの馬のベストレースはやはり2歳時の東スポ杯だと思っていてレース内容も今回私が予想している消耗度の高い展開のレースだったのでその中で勝ちきった同馬を高く評価しました

 

関係者のインタビューを見ると東スポ杯の時のように内に入れて競馬をすると公言しているのであとは勝浦騎手がG1の舞台で馬群を捌けるかだと思います(そもそも走るかどうかが問題だが・・・)

 

当時はヴェロックスにも勝ってますし現時点ではヴェロックスの方が強いとは思いますが展開のあやで逆転可能ではないかとも思います

 

▲8 メイショウテンゲン

この馬は単純に好きな馬だから買うという理由が一番デカイですが

 

しかも今回はメイショウの馬で武豊がダービーに乗るというおまけ付き

 

結果はどうであれ爪痕は残して欲しいですね

 

こんな感じで

 

画像は日経新春杯メイショウテッコンでの鬼まくり

ヴィクトリアマイルのノリ騎手に続いてダービーでユタカ騎手も”小便我慢騎乗”を期待しています

 

△7 ダノンキングリー

妄想インタビューを見ていただいた方は前山はこの馬を本命にすると思っていた人が多いと思いますが

 

実際昨日の朝まではこの馬を本命と思っていましたが色々考えた中で評価を落としました

 

理由は消耗度の高い展開ペースになると読んだのでマイラー質の強い同馬は最終的に距離適性が出てしまうのではないかと思い評価を落としました

 

とはいえ皐月賞3強の中では皐月賞で一番強い内容の競馬をしたと思っていますし東京適正も高いので3強で唯一同馬を買いたいと思います

 

△18 シュヴァルツリーゼ

この馬はサインコーナー推奨馬です

 

ちなみにもう1頭の推奨馬ロジャーバローズは前走逃げショックを使って今回逃げれないと予想しているので今回はパスです

 

この馬もおそらく皐月賞より位置取りを上げてくると予想しています

 

前走はハーツクライ産駒特有の反動が出たのと単純に気性面の幼さが出た結果だと思います

 

気性的に大外枠は良かったと思いますし、なんせ石橋脩騎手が上原投手を同じ誕生日でシュヴァルツリーゼの名前の由来が黒い巨人と来たら買わざるおえないですよね

 

☓4 サトノルークス

この馬も皐月賞より前で競馬しそうなのと、前山家の愛車がルークスなので買います

 

まあダービーと有馬はこんな買い方でも良いと思います

 

 

 

サートゥルナーリアは好きじゃないので買いません(ダービーと有馬はこんな買い方で良いと思います)

 

大事な事なので2回言いました

 

いざダービーへ

 

前山 千尋