日本ダービー2019 妄想インタビュー ヴェロックス編

日本ダービー2019 妄想インタビュー ヴェロックス編

おはようございます前山です

 

昨日からはじまりました”妄想インタビュー”のコーナーです

 

今日は皐月賞2着に入った”ヴェロックスさん”に話を伺います

 

ヴェロックス

 

前山:今日は皐月賞2着のベロックスさんに話しを伺います

 

ヴェロ:ちょちょちょ違う違う”ベロックス”と違って”ヴェロックス”です。もうちょっと舌使ってください!!

 

前山:ベロだけに(笑)

 

ヴェロ:そうそうベロだけに舌使ってなってやかましわ!!

 

前山:すいませんそれでは改めましてよろしくお願いします

 

ヴェロ:お願いします

 

前山:それでは皐月賞を振り返ってもらってよろしいでしょうか?

 

ヴェロ:スタートは得意なんでスムーズに出れました。そしてダノンキングリーくんを見る形で追走しました。アドマイヤマーズくんが横にいたのであれっとおもいましたが。

 

前山:そうですね。ダノンキングリーとアドマイヤマーズの位置取りは逆かと私も思いました

 

ヴェロ:人気馬を見る形の良い展開になったのでダノンとアドマイヤをマークしながら追走して気分良く走れたから4角早めに進出してそのまま抜け出してやろうと思ったのですが

 

前山:外からサートゥルナーリアが来た

 

ヴェロ:後ろにぴったりマークされてたんですね

 

前山:そしてぶつけにいったんですか

 

ヴェロ:あれはちょっと焦ったのもあって・・・

 

前山:サートゥルナーリアさんに昨日話しを伺ったんですが痛かったと言ってました

 

ヴェロ:サートゥルナーリアくんにはレース後に謝りにいきました。まあ僕も痛かったけど

 

前山:G1ですしレースが激しくなるのは仕方ないですが気をつけてくださいね

 

ヴェロ:ありがとうございます

 

前山:それではレース後はどう過ごされてましたか?

 

ヴェロ:レース後は少し休んでそれから栗東にずっといました

 

前山:そうなんですね?てっきりノーザンファームの生産馬なので外厩に行ってたのかと思いましたが

 

ヴェロ:いえ今回は在厩調整でした

 

前山:一週前追いきりを見ましたがすごい走りでした!!

 

ヴェロ:とにかく体調は良いのでめっちゃ走ったりました

 

前山:それではダービーについてですが東京競馬場は2回目ですね?

 

ヴェロ:2歳の時に東スポ杯を走りました

 

前山:その時は4着という結果でしたが

 

ヴェロ:あの時はルメールが末脚を活かす競馬をしたのですが僕は切れる脚はないからどちらかいうと早め抜け出しの競馬をしてくれる川田との相性が良いと思ってます

 

前山:それでは今回のダービーもそういうレースになりますか?

 

ヴェロ:はい。理想は外目の4・5番手につけて4角早めに動いてそのまま抜け出しのパターンが理想。ただ内枠に入ったら僕は馬込みが苦手やから早めの位置取りになって2・3番手になると思う。

 

前山:どちらにしても前走は4番人気で人気馬を見る形で競馬できましたが今回は2番人気で尚且ライバル馬にマークされる展開になりそうですね

 

ヴェロ:当然マークは厳しくなるよ。ただ調子も良いし自信はある!!

 

前山:今年に入って2000mを3回使って今回初の2400mに距離延長ですがどうでしょうか?

 

ヴェロ:距離は大丈夫やと思います。折り合いは付くので

 

前山:2000年台に入ってダービーを4勝している”金子真人HG”オーナーなんで期待しています

 

ヴェロ:そうそう”金子真人HGフォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー” 違うって!!ハードゲイやなくてHDホールディングスや!!

 

前山:すいません(汗)ありがとうございます(笑)

 

前山:それでは最後にダービーへの意気込みをお願いします

 

ヴェロ:調子はバリバリよいので頑張って走ります、応援よろしくお願いします

 

前山:今日はお忙しい所ありがとうございました。またノリツッコミよろしくお願いします

 

ヴェロ:はぁ

 

以上現場からでした

 

明日は美浦に行ってダノンキングリーさんにお話を伺います

 

前山 千尋