オークス2019 血統予想『ウマゲノム種牡馬辞典』で競馬予想パート3

オークス2019 血統予想『ウマゲノム種牡馬辞典』で競馬予想パート3

おはようございます前山です。

 

今日も血統予想パート3です

 

早速いきましょう

 

 

シゲルピンクダイヤ

ダイワメジャー産駒で母父High Chaparralです

 

チューリップ賞→桜花賞と連続で2着

 

前走の桜花賞は和田騎手の好騎乗で馬群を割って2着に入ってきました

 

しかしながらチューリップ賞では桜花賞の権利を取るのに結構仕上げていたと思いますし桜花賞も馬群を割っての2着なので流石に体調面での疲れが出てくる時だと思います

 

阪神1600でのパフォーマンスを東京2400になって出せるイメージが湧かないので今回は軽視したいと思います

 

評価1点

 

ウィクトーリア

ヴィクトワールピサ産駒で母父ウォーエンブレムです

 

今まで逃げて好走していた馬が前走フローラSでは差しに転じて豪快に差し切りました

 

つまり前回位置取りショック使ってしまったのでもうおつりがないので今回は軽視します

 

評価1点

 

ビーチサンバ

クロフネ産駒で母父サンデーです

 

フサイチエアデールの娘です

 

この馬は常に堅実に走る真面目な女の子で爆発力はないですけど掲示板は外さないタイプです

 

前走は外枠でスタート若干出遅れてスローペースだったので道中位置を上げにいった分、直線で脚を無くしたので5着は健闘したと思います

 

阪神→東京のコース替わりはプラスだと思いますし、折り合いに苦労しなさそうなのは良いですね

 

福永騎手はこういう馬でのG1で2・3着に入れるのが得意なので今回は高評価したいと思います

 

評価4点

 

シェーングランツ

ディープ産駒で母父Monsunです

 

オークス馬ソウルスターリングの妹です

 

この馬はアルテミスSでディープ産駒の鮮度を使い切ってしまったのではないかと思われていると思いますが個人的には今回まで鮮度を取っておいたのではないかと思っています

 

阪神→東京は絶対的に上積みですし距離延長もプラスに出ると思います

 

前走は最内に入った時点でジ・エンドでしたので今回確実に走りやすい条件での競馬になります

 

おねえさんもオークスを勝ってますし前々から同馬はオークス狙いと陣営も公言していたのでアルテミスSで見せた豪脚を今回見せて欲しいです

 

評価5点

 

今日は以上になります

 

前山 千尋