日経新春杯2019展望

NO IMAGE

正月開催2日は散々の結果に終わりとりあえず的中が欲しい前山です
今週は3日開催で重賞も3つありますが3歳はいまいちよくわからないので
古馬重賞の日経新春杯をターゲットにして予想していきたいと思います


仮想出馬表・京都11R 日経新春HG2
2019年 1月13日(日) 1回京都4日目 17頭 [仮想出馬表]
【11R】  第66回日経新春杯
4歳以上・オープン・G2(ハンデ)(国際) 芝2400m・外 (A)

馬名 性齢 替 騎手 斤量 調教師
アイトーン 牡4 (栗)五十嵐忠
アフリカンゴールド 牡4 (栗)西園正都
ウインテンダネス 牡6 (栗)杉山晴紀
エーティーサンダー 牡6 (栗)湯窪幸雄
ガンコ 牡6 (栗)松元茂樹
グローリーヴェイズ 牡4 (美)尾関知人
ケントオー 牡7 (栗)西橋豊治
サラス 牝4 (栗)西村真幸
シュペルミエール 牡6 (美)木村哲也
$ダッシングブレイズ 牡7 (栗)斉藤崇史
ノーブルマーズ 牡6 (栗)宮本博
マサハヤドリーム 牡7 (栗)今野貞一
ミライヘノツバサ 牡6 (美)伊藤大士
ムイトオブリガード 牡5 (栗)角田晃一
メイショウテッコン 牡4 (栗)高橋義忠
ルックトゥワイス 牡6 (栗)藤原英昭
ロードヴァンドール 牡6 (栗)昆貢

なかなか渋いメンバーが揃いました。
このメンバーでハンデ戦なんでかなりむずかしそうですが予想していきましょう

グローリーヴェイズ
ディープンパクト産駒で菊花賞5着以来のローテ。休み明けは良いが今の上がりが
掛かってパワーのいる馬場は同馬にとって合うとは思えず買っても押さえ程度。
ただデムーロ騎手が乗るのでそこが怖いところ。

メイショウテッコン
マンハッタンカフェ産駒で3歳時に菊花賞馬フィエールマンに勝った馬。
メイショウの馬に武豊騎手が乗ってくると勝負気配かなとおもいます
菊花賞からのローテは好印象。登録は17頭ですがおそらく何頭かは減るので
少頭数も歓迎。すんなり先行できたらですが今回のメンバー逃げ先行がまず
まずいるのでそのあたりがポイントになるかと思います

ムイトオブリガード
ルーラーシップ産駒でアルゼンチン共和国杯2着以来。レース間隔を開けると
いまいち。上がり勝負に強そうなのでいまの京都の馬場も合わないような
気がします。揉まれ弱そうなので頭数も少なくなって内枠以外に入らないと
きびしいと思います